テーマ:生活

「ダシのよく出るきのこ」 たもぎたけ

産地 北海道                            キノコは秋 というイメージですが この たもぎたけ 春から夏にかけて 出てくるキノコです (^.^) 傘はきれいな黄色 ひだは白色と 色合いのバランスも絶妙で きれいな キノコの 代表格だそうですよ   円形で平らに開き 中央部がくぼみ 天然物と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜のピクルス

やっと ご紹介できまーす                    この ピクルスのレシピを教えていただいた方 能正 郁子さんといいます。 とても バイタリティーな方で  素敵な生き方をしていて  私も 少し 見習わないと・・と ほんとに 素敵な方ですよ (*^_^*) 教えていただいたとうり? に ピクルスを作ったつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インカのめざめ

もう 大ブームは 終わったかなぁ                  と思うのですが 美味しいインカを食べたい人は これからで~す インカのめざめは 収穫して  一年後ぐらいが 美味しくなるんですよ (^^♪ 3年ほど前にこのことを知った時  すぐ 冷蔵庫に入れて保存!! 初めての年は 保存の仕方が悪く 失敗 (~_~;…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜の花物語

北海道たきかわ 雪割りなばな                   今は包装の袋も 考えてますよ~ 今までは 名前が強調されているだけだった ような気がしますが    袋に 景色が書かれていて その周りに このなばなが咲いてるような そんな風景を連想出来そうな感じですぅ。。 この雪割なばな 秋に種をまき 芽が出た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本原産の香辛料 わさび

北海道八雲から 葉わさびが入ってきました              (本ワサビの葉茎と葉の部分) わさびは日本にもともとあった 数少ない植物のひとつです 山地の渓流に自生していたものが 改良されて 栽培が始まったのは 江戸時代からだそうで 魚毒や魚臭を消すといわれ この頃から 握り鮨にワサビを 塗るようになった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 ナシリンゴ ・ ソバカス美人

こんな呼ばれ方をしていたリンゴはなぁ~に?                 まだ 栽培され始めていた頃に その地域の方たちが 呼んでいたそうです その後 このリンゴの優秀さに目をつけた方が 「リンゴの中の王様」という意味の   王林と命名!! このリンゴは 独特な外観と 香り を持っていて 形も すこ~し縦長で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道産 玉レタス

みずみずしい野菜といえば レタス!!                      一枚 一枚の 厚さ 違いますね~ はがした時の パリパリ感も・・・ やっぱり 近くで採れているからなのですね シャキシャキした歯ざわり サラダにぴったりですよ(*^_^*) レタスの歴史は とっても古いのですが 今のような 結球したレタスが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新甘夏 サンフルーツ

八朔と甘夏のいいとこどり (^.^)                     酸味が少なく ほどよい甘みのある八朔と 夏みかんほど酸味が無い あまなつが 一緒になったような・・・ 見ためも 甘夏のように皮が ごつごつしていなくて 果皮が滑らかでーす さっぱりとした甘さ ちょっぴりある酸味 さわやかな香り  そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こだわりの 千寿葱

江戸の昔から守り続けられている葱です                この千寿葱を育てている農家は それぞれ屋号を持ち 家名にかけて 最高の一品を作るそうです より太く より巻きを多くし  より高い糖度と辛味やうま味を追求!  200年以上前の江戸で  すでに 食べられていて すき焼き屋 蕎麦屋 焼き鳥 などなど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お久しぶり~ ファーストトマト

ここ何年も 見たことがありませんでした (^^♪             一時は 冬場の高級トマトだったのですよ 酸味が少なくて 甘味が強い 中のゼリー状の部分が少なく 身が詰まっている感じかな~ 人気商品だったのに・・・ (~_~;) 樹で赤くしてもやわらかくならないという 桃太郎の品種が出てきてからは 殆ど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走りのはしり

オレンジ色のくだもの                             大分産 ハウス栽培のびわが入ってきました~ 早いですね (^.^) 果物の 走りって 美味しいですよね 久しぶりに食べるからなのか 大切に 育てられているからなのか 走りには 満足感が・・・ (^^♪ 選ぶときは    ふっくらとして …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛らしい 葉つきミニキャロット

20センチほどの葉が付いている                     生食用のにんじんでーす(^.^) なんだか このまま飾っておきたい気分・・・ 見ているだけでも 和むかな~ 今は なかなか にんじんに 葉が付いているなんて 見あたらないですよ ほんと・・ 見当たらない続きで 北海道 ながぬま産のちち゛みほう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とかちマッシュ!!

北海道で マッシュルームが                   採れるようになったんですね(^.^) 帯広のキノコ工場 ばん馬の厩肥を活用して栽培した マッシュルームの初収穫 だそうでーす ばんえい競馬の厩舎から出る馬ふんに着目し わらを混合した馬ふんに石こうや鶏ふんなどを 加えて発酵 堆肥にしてビニールハウスで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送後の余韻・・・(^.^)

今日は とっても 嬉しいことがありました。                先日の 放送後に初めて 入らしてくれた お客様で 丁度 その日は19日で私が作った スープを 貰っていただいたのですが とっても喜んでくれて うれしかったでーす 今日は その お返しにと・・・ 今まで見たことがない  ピクルス です!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 “噂の塩とまと”

今日の試食は このとまとを・・・                         熊本県産 “噂の塩とまと”という とまとが入荷! 箱には 糖度8度と書いてありました (^.^) 果物並みの 甘さが・・・ 試食された方は 口を揃えて 同じ言葉を!! とまとは 野菜か? くだものか? と言われるくらい          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 まぁるい物を包む

今日のラッピング講座は                        直径20センチぐらいのボールを 持ってきてね と言われていたので 孫の遊んでいるボールを拝借! 教室へ入ったとたん その可愛さに 思わず 叫んでしまいました メロンやスイカに ぴったり!!(^^♪ こんなに可愛く ラッピングされた        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新物 沖縄産 かぼちゃ

今までなら 5月くらいまでは 輸入物でしたが・・               今年はダークホースという 輸入物でも  とっても美味しいカボチャを紹介しようと  もたもたしているうちに  沖縄産が出てきたので又来年…(^_^;) 国産のかぼちゃが 年々 早く出てきますね~ 九州から始まっていたのが 今は 沖縄から それも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お漬物の日

毎月 21日は お漬物の日 なのだそうでーす (^.^) ほんとに 色々な日 があるのですね でも 日本人とお漬物は なが~いつながりが・・・ 漬物の歴史は古く 縄文時代と言われています。 元々は 野菜の保存方法として 伝わってきたようですが ほとんどの野菜は漬物にする事ができ、 漬物にすることによって アクや 苦味が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 甘長とうがらし

焼いて食べると とっても美味しい (^.^)            果肉が厚くて 柔らかい  そして 口の中で じゅわっと 甘みが・・ さっと炙るぐらいで かつお節と おしょう油 をかけて 食べま~す! トウガラシは辛味種と甘味種に 分けられますが 辛いというと一番は 鷹の爪が思い浮かぶのでは・・         …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

 明日のために (^^♪

19日 食育の日                                         いまの生活を チョッとだけ? 振り返って欲しいな~ と そんな気持ちから  自分に出来ることはなんだろう?? と始めたのが 野菜スープをプレゼント でした(^^♪ 初めて スープに遭遇した方は驚いて? 戸惑う方や 断られる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

はらはら ドキドキ!!

放送が終わって・・・                        今日一日 なんとなく 落ち着かなく・・ この 一週間ほど いつもと違う生活で チョッと大変でした(^_^;) でもでも 本当に 5分?を撮るのに あの使った時間と人数には 驚きでした 周りの人にも 何事かと・・・ 放送が終わったとたん 電話をくださっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これまた初めて 赤サラダ

本当に 最近は 珍しい野菜が 続々と・・・       赤サラダからし菜 サラダ用水菜に チョッピリ辛いマスタードの香りを プラスした 新感覚の野菜を 葉が紫色になる 非常に珍しいタイプの からし菜です (^.^) ピリッとした辛味が 美味しい! サラダ おひたし 炒め物 に挑戦!! してみました~~ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不思議な野菜 バラフ

当店で バラフを扱うようになって                 3年ぐらいになりますが 最近 色々な 名前を見かけるようになったので 私の こだわりを・・・ 表皮に塩を隔離するための細胞があるため 葉の表面が凍ったように見えることから            アイスプラントと言われています   一番初めにこの野菜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア生まれの プンタレッラ

聞いたことも 見たこともない                      そんな野菜が 手に入りました (*^_^*) なかなか はっきり調べられずにいたら 平成18年から始まり 宮城から 発信されていることが分かりました (^^♪ 一株の大きさ 2.3キロ 35cmぐらい 細めの葉の中に太目の茎が多数集まって 一株…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山菜の人気者  タラノメ

春の香りのする山菜の代表ですね~ タラノキの若芽のことで 自然のものは  桜の開花から1週間後が目安だそうです  今出ているのはもちろん 栽培物!! 自然のものと比べると ほろ苦さが少ないですよね それと ずんぐり感が少ないかな~ 苞で覆われている茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

  赤い・丸い・大きい・うまい

この 頭文字から名付けられた いちご                   あ ま お う 大きいものだと 一粒 40gにもなります 写真のいちごは 39gでした (^.^) 今 イチゴの旬は1月~4月と言われるくらい 一年の中で 2月・3月が量も多く出ています ところで イチゴの果実と種って どこにあるか 知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

函館育ち 北海うど

もちろん 栽培物ですが                    今が 最盛期の山ウド です (野生種物とは別) 全体の長さは 50cmぐらいで 先の部分 15cmほどが 緑色をしています。 根株に盛り土をして  下部がやや軟白化したところを収穫します このウドは   下部から緑色をした部分までのところが  白地に赤い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

  きゃべつで ビタミン美人

おいし~~きゃべつが入ってきました (^.^)          今までも 美味しい春キャベツを売ってはいましたが 今日のはもっと美味しい 新きゃべつとでもいおうかなぁ~ 今までのキャベツより 葉の巻きがゆるく ふんわりとしていて 見た目より 軽いかなぁ~・・・ でも 水分が多く 柔らかくて甘い     口当たりがとって…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

清見 と言えば・・・

 わたしたちの「美味い」をお届けします と言う           味本位木成り 愛媛清見タンゴール が好きです。。  ここの清見は 今月と来月が一番美味しい時!!  タンゴールと言うのは    温州みかんとオレンジを掛け合わせて誕生した    もので イヨカン デコポン も一緒の仲間です  果肉は柔らかくて ジュー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

  春が せいぞろい!?

北海道産  うど ヒトビロ タラノメ と もちろん 栽培物ですが ヒトビロは 年々品物が良くなっていると 思いまーす (^^♪ 今日は なんたって  脳が活性化する タケノコ ですよ~  熊本から 初物でーす!! 「最近 物忘れがひどくなってきた」と 感じている人は もしかしたら 脳の老化が進ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more