アマランサス

画像


とても珍しい葉っぱが・・・

"アマランサス"って聞くと まず雑穀を思い浮かべるのですが

子実用 観賞用 野菜用などと 約60種もの植物があるらしい

野菜としてのアマランサスもあるとは知らなかった( ..)φメモメモ

野菜用のアマランサスには
ほうれん草のように葉を利用する「葉利用型」と
茎部を食用とする「茎利用型」とあり
アフリカや中南米、熱帯アジアなどで食べられているのだとか。

今 日本の岐阜大学で
野菜用の赤色アマランサスを『仙寿菜』の名前で商標登録し
美濃市では 特産地として目指しているそうですよ(^^♪

熱帯のホウレンソウとも呼ばれるアマランサスは
夏に葉物が少なくなる時に
栄養成分も機能成分も多く含んでいるので
これから 夏季の葉野菜として期待が大きいらしい
ちなみに アマランサスの葉の色って 
全体が緑色・赤色・赤みもありながら緑色をしているタイプ
葉の周辺部は緑色で中心部が赤色のタイプなどなど
ちょっと 面白そうな野菜ですね~

もしかしたら 来年の夏くらいにはお目にかかれるかなぁ。。
楽しみ 楽しみ(*^-^*)
アマランサスの赤色はアントシアニンではなくて
ベタシアニンという高い抗酸化活性があるそうで~す

写真のアマランサスは 
ベビーリーフとして若葉を摘んでいるんですね 

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック