カラフルな スイスチャード

一袋の中に                             画像
赤や 黄色 オレンジ色 白 と
何色もの葉っぱが・・・

最近 よく見かけるように なりました(^^♪

この野菜 不断草(ふだん)という
ほうれんそうの仲間で
初夏から晩秋まで断えることなく
食べられることから この名が付いたのだそうですょ

白い茎と 肉厚の葉 の物と                            画像
葉軸の色が 赤 黄 白 ピンク オレンジなど
スイスチャードの名前で販売されている
セイヨウフダンソウ があります

また この他にも
ビエトラ(イタリア) チャード(イギリス) 二スナバー(沖縄)
常菜(とこな・つねな) 夏菜 うまい菜 あま菜  
など 他にもたくさん・・・
こんなに沢山の呼ばれ方をしているんだぁ 

栄養価も ほうれん草とほぼ同じです
こんなの見たことないと 思っている方・・
よく サラダ用に “ベビーリーフ・ミックス”は
知っていると思いますが
この中に 大抵入っていますょ

少しアクがあるので                                 画像
さっと 熱湯にくぐらせて
おひたし ごま和え 汁のみ などや
パスタに入れたり いためたり と
色々な調理に合いますね (*^_^*)

もしかしたら チョッと 土臭さを 感じるかも・・・

料理例・・・茹でたふだんそうを 炒めて
       ツナ缶を油ごと一緒に入れて
       塩で味を調えると できあがり~~ 

北海道 森町のとまと 入ってきました~
        畑の におい がするんですよ~~ (^^♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック